FC2ブログ

インク一滴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

突然のデートと野望③

皮膚と皮膚が触れるだけなのに、こんな感覚がもたらされることの不思議。
繊細な指の動きには優しさやいたわりを感じて、皮膚の奥まで柔らかく撫でられているように思えてくる。
乳首だけでなく、乳房の下縁もとても気持良さそうだと指摘され、
下から持ち上げる様にしながら乳首は口に含まれる。
彼はいわゆる「言葉攻め」のようなことはせず、寡黙に攻める。
胸を沢山攻められると、あの部分がどんどん潤ってくる。
早く空洞を隙間無く埋めて欲しいという欲望が頭をもたげてくる。

両脚をM字に開かれて、彼の頭があの部分に埋まる。。。
パンパンに張りつめたクリが吸い出され、舌でいたぶられる。。。
今日は感じすぎて少し痛い位だ。。
アナルまで愛液が流れてくるのがわかる。

上体を起こした彼がゆっくりと入ってくる。
早く奥まで欲しくて喘ぐ私を冷静に観察しているように思える。
ゆっくりと奥まで彼がくると、深い所に驚くほど気持よい部分がある。。
薄いゴムのパッケージを手にした彼を制する。
それを放り投げて、律動が続く。

抱き起こされて座位になる。
キスしやすくて好きな形だ。
再び倒されてもう一度クンニされてしまう。
柔らかい舌で舐め上げられて、クリに引っ掛けるように。。。

再び挿入されて奥のいいところをたくさん突かれ続ける。。。
中で震える様な感触があり、動きがふいに止まる。

「中でいっぱいいってしまいました。」
と、恥ずかしそうに告げる彼に、嬉しくて言葉も無い私。


しかしその後のメールでまたしても男子の事情が報告されることになるとは。。。
その時は知る由もなかった。





スポンサーサイト
[PR]

[PR]


デート | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<突然のデートと野望④ | ホーム | 突然のデートと野望②>>

コメント

“野望”はやっぱり“お持ち帰り”だったのかな?

念願かなって良かったですね。(^-^)

読んでるこちらが興奮してしまいました。(^^ゞ

しかし“事情”ってなんだろう。(・・?)
2011-10-13 Thu 13:27 | URL | Brenneckes [ 編集 ]
私たちのエッチは「焦らす」なんて…ない感じで、言葉攻め有りみたいな

lapislazuliさんたちは何だか『大人のセックス』って感じですね
2ヶ月ぶりですか

やっぱりそれくらい我慢すると燃えるかな?

もう少し待ちの態勢でエロ充電中のあみです
2011-10-13 Thu 22:20 | URL | あみ [ 編集 ]
念願のお持ち帰りです♪
でも彼にとっては本意じゃなかったみたいで、
ほんの少しの間凹んでいました。。。
2011-10-14 Fri 01:25 | URL | lapislazuli [ 編集 ]
2ヶ月禁欲(?)しました!
完全燃焼に近いです!
充電、大切だと思います。
と言って、私もしたくて充電したわけではありませんが(^^;;
結果的によかったのかな♪
山歩きでリラックスできたのもよかったかもしれません。。。
2011-10-14 Fri 01:37 | URL | lapislazuli [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。