FC2ブログ

インク一滴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

小さなこと。


付き合い始めた頃。
彼の胸ポケットにある日突然ドイツ製のカジュアルな黄色い万年筆が刺さっていた。
私が職場で好んで使っているシャープペンシルと同じブランドの色違い。
「あ!同じ!オレも使ってんの!」
という無言のメッセージだった。

私はそのブランドの紺色のシャープペンシルを使っていた。
少し男子っぽい選択かもしれない。
似た趣味である事が嬉しかった。
持ち物を含めて観察されていることも、嬉しかった。

恋の始まりというのはちょっとしたことがとても嬉しい。
箸が転がっても笑ってしまうくらいの振り幅かもしれない。。。

そのシャープペンシルは壊れてしまい、今は色違いを使っている。
なぜかそのシャープペンシルはとても壊れやすい。(気がする)





スポンサーサイト
[PR]

[PR]


| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ミルクティとマンゴスチン | ホーム | 寂しいとか、逢いたいとか。。。>>

コメント

付き合い始めた頃、彼女が車の中でスラッシュメタルを流しているのが嬉しかったのを思い出しました(笑)

相手を自分の趣味に引き込むのも楽しいですが、最初から趣味が合うってのは「ザッツ運命」な感じで嬉しいですね。最後は、その趣味とは関係ない場面で相手を好きになっちゃうくせに、不思議なモノです♪
2011-10-08 Sat 23:49 | URL | 続onp [ 編集 ]
ザッツ運命!
嬉しいものですよね♪
本やCDの貸し借りばかりしていて、中学生カップルみたいで、
なかなかエロい雰囲気にならなかったりもしますが(^^;;
まぁ職場も一緒でしょっちゅう欲情してしまうのも
困りものなので、丁度よいかも♪
2011-10-09 Sun 16:42 | URL | lapislazuli [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。