FC2ブログ

インク一滴

頬の感触。


彼の頬に頬を寄せる。
すべすべした頬で彼の頬に触れ、
顔を回して唇で触れる。
両手で頭を抱えて指先でも。
愛おしい皮膚の感触を自分の全てで確認したい。


以前、待ち合わせていて逢えた時に、頭にキスしてくれたことが忘れられない。
唇で触れて匂いを確かめるような。
私が確かにそこに存在している事を確認するような。
親密な愛情に混ざった少しだけ保護者のような包容力に似たものを、
うっすらと感じたのだ。











スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


|
| ホーム |