FC2ブログ

インク一滴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2日に渡って。(金曜日)



少しお休みしましたが、また自分なりのペースで続けて行こうと思います。
ご心配をおかけしたかもしれません。
でも、至って元気です。




各方面で忘年会などもあって、12月は忙しく、
デートなどしている暇はないのだろうなぁと思っていた。
でも、「忘年会」と言う名目で出て来て実際には忘年会に行かないことで、
空白の素敵な自由時間ができる。
短時間のデートに当てるという有効な時間の使い方ができる。


金曜日の夜。
お蕎麦屋さんに誘われる。
寒い季節に燗酒。
お蕎麦屋さんのメニュウは季節感があって素敵だ。

揚げ銀杏、百合根の天ぷら、柿の白和え、黒豆豆腐。
京人参のきんぴら、卵焼き。

翡翠色のつややかな銀杏。
白いお豆腐に見え隠れするオレンジ色の柿。
ふんわりだし汁を吸い込んだ卵焼き。

どれもきれいで美味しくて、
私の好むものが彼の口からオーダーされたのが嬉しくて、
ニコニコしてしまう。

その夜は、ざるそばで締めて解散となる。


翌日朝9時に待ち合わせ。

続く→






スポンサーサイト
[PR]

[PR]


デート | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<2日に渡って。(土曜日) | ホーム | 初めての遠征>>

コメント

蕎麦屋で飲む、僕も好きだったりします。

僕が入れるのはカレー南蛮や鍋焼きうどんなんかが売れ筋になってしまっている「駄蕎麦」屋ですが、そんな店でも蕎麦が旨いとおつまみも美味しいモノです。

あと、蕎麦屋の楽しみといえば、焼酎を熱い蕎麦湯で割って飲むこと。一時期ハマって、そば粉をわざわざ買ってきて家で試したことがあります…そば粉がダマになってしまい大失敗しましたが(^^;
2011-12-20 Tue 07:27 | URL | 続onp [ 編集 ]
ちょっとさぼっていました(^^;;
onpさんこそ、踏みとどまって下さって嬉しいです!
これからもよろしくお願いいたします♪

そうだ。昼はお蕎麦屋さん、夜は居酒屋みたいなお店で焼酎のそば湯割り、
飲んだ事あります!美味しかったです。
私、お蕎麦が大好きで、学生の頃は
そばのために信州大学に進学したいと考えていたものです。
ひとりでふらりと蕎麦屋に入り、温かい蕎麦だけで足りず、
冷たい蕎麦で〆たりしてますた。。。
その頃、ラジオは近田春夫のパックインミュージックや渋谷陽一サウンドストリートなどを聞いていて、
じゃがたらとかもその頃聞いた記憶があります。
あがた森魚も好きだったのですが、サルビアの花って早川さんの曲じゃなかったかな。
筋肉少女帯は氷の世界が好きでした。
う〜ん、懐かしい記憶が♪
2011-12-20 Tue 19:04 | URL | lapislazuli [ 編集 ]
蕎麦好きで信大ですかそれは思い留まって良かったですね、と地元出身者から一言モノ申しておきます。皆さん長野の蕎麦は旨いと思っていらっしゃいますよね。断言しますがそれは「錯覚」です(^^;

長野で蕎麦食って旨いと思うのは茹でた蕎麦を締める水道の水が冷たいから、でしかありません。蕎麦の産地?それは否定しませんが、逆に言えば蕎麦くらいしか作れない痩せた土地、ということなのです。

あがた森魚さんは、ボーカリストとしても好きですが、何気で味がある演技の出来る方だと思っております。サルビアの花は、オリジナルはそう、早川さんです。
渋谷陽一のS・Sは、記憶が確かならばデビュー前後の爆風スランプのスタジオライブの事を覚えていますね。ファンキー末吉さんの伝説のMC「俺たちは44マグナムが嫌・い・だ・ぁ~っ!!」は、未だに僕の心の支えに(笑)なっております♪
2011-12-20 Tue 21:37 | URL | 続onp [ 編集 ]

そうでしたか。
長野のお蕎麦の件、眼からウロコです。
でも、水が冷たいのは良い事だし、
林檎も美味しそうだし、木彫りの人三谷龍二さんもいらっしゃるし、
よいところであることは確かです!

専門学校の謝恩会で、心理学の外部講師の老人が、同級生でスナックのママ系美女(八代亜紀似)に、
「信州旅行に行かないかい?!」と迫り口説いていた、憧れの信州。

「44マグナム」のフレーズは、記憶にあります。
どこでどのように、というのはわかりませんが、フレーズだけ、残ってます♪

2011-12-20 Tue 23:05 | URL | lapislazuli [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。