FC2ブログ

インク一滴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アボカドは本当に難しいのか。

ずいぶんと唐突なタイトルだが。

村上春樹の最近のエッセイのタイトルの一部。

。。。むずかしいアボカド。


大橋歩さんのイラストがかなりよい。
特にアボカドの黒い皮の表現。


アボカドの食べごろを判断するのは難しいという。
でも、「皮が全体的に黒くなり、お尻がやや柔らかい」
という基準に従ってカットすると、
殆ど外れたことはない。
厳密に、あと数時間早かった!とか
そんなことは求めていない。
きれいなイエローグリーンの切り口で、
ナッツみたいな風味があって。。。
自分のベストアボカドだといつも思っている。

半分にカットしてパカッと開き、種を取る。
種のくぼみに明太子を少し入れて、
アボカドの果肉と混ぜながら食べる。
簡単で美味しいおつまみ♪
ねっとり。とプチプチ。

白ワインがすすむ。。。









スポンサーサイト
[PR]

日々のこと。 | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。